進行中のプロジェクト
img

THE SAILに国際金融センターと免税エリアの設立を!
KenTeamとMOAを締結しました!

 / ニュース / THE SAILに国際金融センターと免税エリアの設立を!KenTeamとMOAを締結しました!
2021.05.13

Sheng Tai International(シェンタイインターナショナル)と、マレーシアの大手ラテックス手袋メーカー であるKenTeam International Sdn Bhd(ケンチーム)は、Sheng Tai Internationalがマレーシアの世界遺産都市マラッカで開発中の複合施設 THE SAIL(ザ・セイル)に国際金融センターおよび免税ハブを設立することを目的とした、合意文書(MOA)を締結しました。

Sheng Tai InternationalとKetTeamは、THE SAILにプレミアム・アウトレットを開設するとともに、THE SAIL開発の第2フェーズ(カルチュアル・スクエア)および第3フェーズ(100万平方フィートのショッピングモール)での免税手続きを共同で行うことになっています。

また、KenTeamがTHE SAILの3つのタワーに投資も行います。各タワーは61階建てとなっており、総面積120万平方フィートのこの3つのタワーは、それぞれ国際金融センター、ウェルネス・ハブ、情報技術ハブに生まれ変わる予定です。

9棟の高層タワーが連なる複合施設THE SAIL

署名式には、マラッカ州の首席大臣であるYang Amat Berhormat Datuk Seri Utama Sulaiman bin Md Ali氏がご臨席いただき、将来の国際金融センターと免税店ハブを支援しました。Sheng Tai Internationalを代表して、Sheng Tai Internationalの創業者兼会長であるDato’ Leong Sir Leyが署名式と文書の交換に参加しました。一方、KenTeamからは最高経営責任者のDatuk Seri Justin Lim氏が参加しました。

Dato’ Leong Sir Ley は、

「KenTeamがTHE SAILの3つのタワーに投資することで、THE SAILは完成後、地域の象徴的なビル、ランドマークとなることは間違いありません。私たちは、THE SAILにさらに多くのグローバルな投資を誘致できると確信していますし、これによって地元の人々や周辺コミュニティに 5,000 以上の雇用機会が創出されるでしょう」と述べました。

また、「Covid-19のパンデミックは、投資家や国際的なブランドが郊外への投資を検討しているため、マラッカのような州に多くのチャンスをもたらしています。Sheng Tai Internationalのマラッカにおける施設、MetrasquareとThe Sailでは、IWG、Memorigin、FashionTVなどのブランドを誘致し、ここでの活動を拡大することに成功しています。」とも述べています。

 

KenTeamの最高責任者であるDatuk Seri Justin Lim氏は、「Sheng Tai International社とのパートナーシップにより、THE SAILを免税ゾーンと象徴的な中心地にできることを楽しみにしています。当社の事業はラテックスやニトリル製の手袋が中心ですが、Sheng Tai International社のような志の高い企業との新たな機会を常に模索していきたいと考えています。」と述べました。

今回のSheng Tai InternationalとKenTeamのMOA締結については、New Straight TimeやiProperty、Focus Malaysiaなど複数のマレーシアの大手メディアでも取り上げられています。

Focus Malaysiaの記事を読む

StarPropertyの記事を読む

世界遺産マラッカの新しいシンボル“THE SAIL”への投資の魅力【マレーシア不動産】

一覧に戻る

Contact

お問い合せ

どんな些細な事でも結構です。ご相談、お見積りなど、お気軽にご連絡ください。