進行中のプロジェクト
img

世界遺産マラッカの新しいシンボル”THE SAIL”への投資の魅力【マレーシア不動産】

 / コラム / 世界遺産マラッカの新しいシンボル"THE SAIL"への投資の魅力【マレーシア不動産】
2020.11.17

 

1.世界遺産マラッカの新しいランドマーク“THE SAIL”

 

マレーシアの世界遺産都市マラッカにてSheng Tai Internationalが開発中の大規模複合開発プロジェクトTHE SAIL”の魅力的な投資パッケージについてご案内いたします。

 

魅力的な不動産がが数多く紹介されているマレーシア不動産でも最大19年間の家賃保証と開発元による買取オプションなどがついている不動産案件はSheng Tai Internationalの“THE SAIL”が唯一です。

“THE SAIL”は高さ250mの9棟のタワーが連なり、それぞれのタワーは3棟が5・6つ星ホテル、高級レジデンス、オフィスなどが入居する総合ビルとして稼働します。

 

マラッカ初のラグジュアリーショッピングモールや全長400mを超えるインフィニティ・プール、高さ250mに位置するスカイリング・マラッカの歴史をモチーフにしたマラッカ歴史博物館、日本の店舗も入居するショッピングストリートなど様々なマレーシア最大・最高の施設が企画されています。
オフィス棟にはマレーシア最高クラスの病院であるPrince Court Medical Centerや世界各地に拠点のある国際オフィスサービスIWG(旧Regus)などマレーシア国内や世界各国の一流のテナントが入居予定です。

 

2019年12月14日に開催された起工式には世界各地から500名以上のゲストが参加し、マラッカ州の元首や州知事からもスピーチをいただきましたくなど世界中の注目を集めています。

 

2.安定収益と出口戦略が明確な“THE SAIL”の魅力的な投資パッケージ

現在は“THE SAIL”のホテル棟の1室毎の所有権を魅力的な投資パッケージをつけて販売しております。(一室毎の登記つき)

プランについての詳細はこちら

ホテルの1部屋毎の不動産売買なためご自身で住むわけではなく、ご購入いただいた後は開発元であるSheng Tai Internationalとの間に家賃保証契約(サブリース契約)をしていただきます。

家賃保証期間中はご成約の翌月から最大19年間家賃を保証する家賃利益保証により安定した収益が見込め、最終的には開発元による買取のオプションにより出口戦略が明確となっております。

また通常物件の購入にかかる弁護士費用など弊社内の弁護士事務所で手続きを行うためご購入者様の費用負担はなく、物件の維持にかかる固定資産税や維持管理費用なども弊社が負担いたします。

さらに弊社が既にマレーシアで開発した物件、または提携ホテル(2019年度はFour Seasons Hotel KLなど)に年間13泊14日宿泊いただける無料の宿泊権利もついているなど魅力的な投資パッケージがついております。

客室イメージ

3.マレーシア不動産“THE SAIL”を購入するには?

“THE SAIL”のホテル1室は2020年11月17日のレートで日本円で約2,000万円〜4,500万円の購入価格で販売しております。

購入の際にはSheng Tai Internationalの日本支社シェンタイ ジャパン マーケティング インターナショナル株式会社(シェンタイ・ジャパン)の銀座オフィスにて全て手続きを行うことが可能です。

シェンタイ・ジャパンでは銀座オフィスにて個別のセミナーを実施している他、オンラインでのご案内も受け付けております。

“THE SAIL”に興味を持っていただけましたらまずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

  一覧に戻る

Contact

お問い合せ

どんな些細な事でも結構です。ご相談、お見積りなど、お気軽にご連絡ください。